2007年04月15日

この円安はどこまで続く!?

ほんとは昨日のうちに更新したかったのですが、土曜は超忙しかったのでできませんでした。残念!

日本時間13日の午後9時半ごろだったかな?いかにG7が注目されていたかと言うことがチャートから見て取れますね。

どうやら円売りの原因は、ロイター通信がG7関係者の話として「声明の通貨に関する文言に変化はないだろう」と伝えたことと、カナダ中銀のドッジ総裁が「日本はデフレとの戦いで利上げが困難」と述べた、この二つのようです。

通貨に関する文言に変化なしというのは前々から言われていたし、今回円安に振れることを予想するのはあまり難しくなかったのでは?というのが僕の感想です。

ということは、もちろん声明発表前から米ドル、ユーロ、ポンドに分散して仕込みを入れておきましたよ〜。

結果は、思惑どうりすべて円安に進みやれやれ一安心です。

ただ、午前中の動きからショートで立ててた方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

しばらくは我慢のFXですががんばってください。

ただ、このまま一気に行くとは思いませんが、ユーロは165円まであがるんじゃないかとの見方もあるようです。

テクニカル的にはもうちょっとしたら1〜2円は下げると思うんですが(汗)。

まあ、これはあくまで僕の主観ですよ、主観。とにかくどこまで上がるか、楽しみですわ。


キャッシング
posted by FXドリーマー at 18:41 | FX日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。